• TOP
  • >
  • JATDT60

JATDT60周年 日本舞台美術家協会展

JATDT60 舞台美術展
同時開催!伊藤熹朔賞展

東京芸術劇場|2019年3月26日-31日

 
 舞台美術は、空間芸術として舞台芸術を総合芸術にする一翼を担っています。
総合芸術の中で舞台美術家がどのように考え、演出家とどのようにタッグを組んでいるかをお見せしましょう。
舞台美術家の視点や考え方、舞台美術の役割を多くの方に知っていただき、舞台美術ひいては舞台芸術がこんなにも面白いものだということをお伝えします。

日本舞台美術家協会 参加委員会

■ にっぽん舞台美術の歴史委員会(Buvile ブビレ)

『buvile(ブビレ)』は「舞台(bu)美術(vi)の歴史(le)委員会」の略称です。諸先輩方の貴重な経験や意見を直接聞き、美術家や美術家を目指す若い人々へ伝え継ぐための活動をしています。
本展覧会では、日本の舞台美術家の歴史を視覚的にとらえて頂ける内容になっています。舞台美術家という職業をより多くの方々へ知って頂く機会にもなればと思います。

■ 寺子屋委員会

舞台美術家の養成や研究などを行っています。
毎年夏に、東京芸術劇場のアトリエイーストにて『寺子屋塾』という養成講座を開講しています。本展覧会では子供向けワークショップや大道具、背景ワークショップをギャラリー2にて行います。

■ 『触る模型』委員会 

『触る模型』とは。視覚障害をお持ちの方への観劇サポートとして、舞台作品の上演空間や上演される劇場空間の模型を開演前に触っていただき、観劇時の楽しみをちょっと広げるためのツールです。舞台美術家が持っている“模型製作スキル”を社会に寄与する活動に活かしたいおもいで、日本舞台美術家協会の有志が集い、4年前に『触る模型』委員会を立ち上げました。今回「能楽堂の触る模型」をはじめ、5点の実物模型を展示します。

■ PQ2019実行委員会

プラハカドリエンナーレ(PQ)とは、チェコ共和国の首都プラハで年に度開催される、「舞台美術のオリンピック」と呼ばれるに相応しい展覧会です。世界70か国以上の国と地域が参加し、その各々の舞台美術・衣装・その他スタッフワーク・上演成果などが展示・発表される国際的なイベントです。会場内は、国・学生・その他共同体などの参加団体に各々のエリアが与えられ、会期中、そのエリアの中で独自の企画に基づき、模型展示や写真・映像作品・パフォーマンスなどで各団体の成果が発表されます。また、各賞も設定されています。日本舞台美術家協会は前回開催のPQ2015まで13回連続参加の実績があり、本年月開催予定のにも参加いたします。


展示案内

 

劇場5階 ギャラリー1 

舞台模型・デザイン画・衣装展示・伊藤熹朔賞展会場

舞台美術の過去作品から現在に至るまでの模型やデザイン画、舞台衣装などを展示するメイン会場です。また、2018年に上演された舞台作品の中から選ばれた、『第46回 伊藤熹朔賞』を発表します。日本の舞台美術のこれまでの歴史や現在の立ち位置、そして未来をぜひご覧ください。 

劇場5階 ギャラリー2

ワークショップ・講演会・トークショー・イベント会場

大道具製作のワークショップ、舞台美術関係者による講演会や対談などを行います。舞台美術の世界に少しだけ触れてみませんか。詳しくはこちらから>>

劇場地下1階 アトリエウエスト 

舞台美術史展示会場

舞台美術が歩んできた足跡を、デザイン画・模型・衣裳など貴重な数々の資料によって振り返ります。今では書籍などでしか見ることのできない第一人者達の生の勢いとその歴史を体験してください。

同時開催!伊藤熹朔賞展 

伊藤熹朔賞とは、1973年度から続く日本で唯一の舞台美術専門の賞として業界内外に高い評価を得ています。協会員に送られる本賞・新人賞・奨励賞と、協会員に限らず舞台美術の研究・教育・発展等に寄与した方に贈られる特別賞があります。

【 伊藤熹朔賞関連イベント】

■3月26日(火)13:00より「第46回伊藤熹朔賞」公開審査
会場:東京芸術劇場5階ギャラリー1 外部審査委員:今村 修
■3月31日(日)15:00より「第46回伊藤熹朔賞」授賞式・レセプション
会場:東京芸術劇場5階ギャラリー2

Information

JATDT60 舞台美術展
 
会期|2019月3月26日(火)〜31日(日)
会場|東京芸術劇場
   5階ギャラリー1・2/地下1階アトリエウエスト
時間|10:00~20:00(最終日15:00終了)
観覧料|無料
住所|〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
交通案内|JR・東京メトロ・東武東上線・西池袋線 「池袋駅」西口より徒歩2分、駅地下通路2b出口と直結しています
 

[お問い合わせ]
日本舞台美術家協会 JATDT
TEL.FAX. 03-6300-9104(※火曜日中のみ受付) Mail :  exhibit.jatdt2019@gmail.com


[主催] 日本舞台美術家協会
[後援] 東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
OISTAT 劇場芸術国際組織日本センター、大道具事業協議会、劇場演出空間技術協会、国際演劇協会日本センター、全国舞台テレビ照明事業協同組合、日本演劇協会、日本演出者協会、日本劇作家協会、日本劇団協議会、日本照明家協会、日本舞台音響家協会、日本舞台監督協会、ライティングデザイナーズクラブオブジャパン LDC-J

入会について入会について
スタディ会員についてスタディ会員について
オリジナル尺定規ツール販売オリジナル尺定規ツール販売
JAPAN STAGE DESIGN 2012JAPAN STAGE DESIGN 2012